のんびりと。

2017-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溶連菌とヒトメタニューモウイルス - 2015.07.04 Sat

わぁー忙しい忙しいとBlogを放置していたら、いつの間にか一年近く経っていた。笑
お久しぶりです。ゆちょんです。
もうあまりにも放置しすぎていて、読んでくれる人もいないんだろうなーと思っていたら、更新を楽しみにしていますと嬉しいコメントをいただきました!
早速久しぶりの更新です☻


さて、久しぶりすぎて初めて読んでくださる方もいるかもしれないので、簡単に自己紹介を…
トイプードルのトム兄さん(6歳)と2013年4月生まれのお豆さん(息子2歳)がいます。
私も夫くんもフルタイムで、お豆さんが1歳になった去年四月から保育園に預けて働いています。

20150703090627613.jpg


久々の登場!お豆さん。
どうかな?大きくなった?笑

2015070309063035c.jpg


さてさて、タイトルのお話。
元気いっぱいなお豆さんですが…やっぱり保育園にいっていると色々感染してくるー。笑


保育園に通い始めてから半年は毎週末のように熱を出しお義母さんが見てくれていましたが、半年を過ぎてからは強くなって休まず保育園に通ったりしていました。
それでもやっぱり保育園で流行れば、RSウイルスや溶連菌にもなりました(`д´;)


前回溶連菌にかかったのが一ヶ月ほど前のこと。
これが初めての溶連菌で、こんなに薬をきちんと毎日飲み続けたり、
こんなに合併症の怖さとか知りませんでした。


溶連菌の診断を受けてから一週間しっかり薬を飲んで、2週間目と4週間目の尿検査を無事終了してホッとしていたのもつかの間。笑
またお豆さん溶連菌です。笑
日曜からお熱で、今週はずっと保育園お休みです…
私は休めないのですが、運よく夫の三連休と重なり、昨日今日はお義母さんが仕事を休んでくれました。
溶連菌って、2回も3回もかかっちゃうことあるみたいですね(´д`;)


前回は熱は出てなくて咳だけで、でも保育園で流行ってたから調べてもらったら溶連菌だったー!という感じだったのですが…今回は抗生剤を飲んでいても38.5度〜40.6度と高熱が四日間続きました。
熱が下がらないし、咳が出てきたので肺炎になってたらどうしよう…もう一度受診して、ヒトメタニューモウイルスにも感染していることが判明しました。


ヒトメタニューモウイルス…初めて聞きました。
4月から6月にかけて流行るRSウイルスに似た気管支系のウイルスらしいです。


二日前から平熱に戻りました!
まだ咳はちょっとしていますが、熱が下がると食欲も元気も戻りました!
それでもやっぱり体力がおちてるのか昼寝が多いみたいです。
今日明日は私が連休なのでのんびり過ごそうと思ってます❁



久しぶりの更新で、話したいことが盛りだくさん。笑
ざっとお話しすると…笑

✿もうすぐ2歳3ヶ月のお豆さん、未だ卒乳できていません。笑
✿保育園でトイレトレーニング中ですが、二日だけ汚したけで今のところ成功中!
✿体重10.6㎏、身長85㎝くらいかな?
✿言葉は…もうもうおしゃべり!口が達者!笑
✿保育園で初恋?笑

そんな感じです。笑
あ!あと、ご心配をおかけした貧血も、薬ちょっとと食事で改善!
今は貧血もなく色んなものを食べれるようになりました!


あと、魔の2歳児…こんな感じになってます。笑

20150703090628441.jpg


抱っこ〜。゚(゚´д`゚)゚。 …で、こういう風になっちゃって大変です。笑
イヤイヤ期を迎えているみなさん、一緒に頑張りましょう。笑


あ!更新をサボっている間に2歳の誕生日を迎えたお豆さん。
去年はおままごとキッチンを手作りしたので、今年も何か手作りしたいなーと思っていて、
作ったのがこちらのテントです。

20150703090625d09.jpg


作ったと言ってもら布を切って、私の母にミシンで縫ってもらって、棒を刺しただけです。笑
お気に入りでその中でトーマスで遊んだりしています♡


トム兄さんも元気ですよー!
相変わらず仲良しの二人です。
でもお豆のイタズラもあり、ちょっと迷惑そうな時もありますが…笑
ご飯やパンをお豆から分けてもらって(やめてほしい。笑)仲良し度も深まっています。笑

20150703090630833.jpg



次の更新はいつになるかな…笑
そんなにあけずに更新するように…頑張ります!笑
読んでくれてありがとうございまーす♡


ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ    にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

スポンサーサイト

鉄欠乏性貧血 - 2014.08.23 Sat

ご無沙汰しております。
やっぱり、仕事をしながら子育てして…ってなかなか自分の時間作れないですね(;゚∀゚)
仕事は相変わらず忙しいです。(多い月で残業65時間したり…激務です…)
保育園のお迎えに行けず、パパやおばあちゃんにお願いして、私が帰宅するともう寝ている…なんてこともしょっちゅうです。
なので休みの日は出来るだけお豆との時間を大切にしています。


仕事は本当忙しくて大変ですが、責任持って任されたりすると頑張らないと!とやる気出てきます。
病気で休職されていた方が今月から仕事復帰されたので、これからきっと楽になると思うし、頑張れそうです。


そうそう、仕事復帰三ヶ月半で8キロ痩せました!
それぐらい激務だったんです。笑
結婚してから10キロ増えて、それからなかなか落ちず、2キロしか痩せれてなかったので、8キロ痩せてすっかり結婚当時の体重です!これはめちゃくちゃ嬉しい!笑
もう捨てようかと思っていた服が着れるようになったし、何と言っても身体が軽くて疲れにくい!
ますます頑張れちゃいそうです( ´艸`)笑




さて、本題。
鉄欠乏性貧血の話です。
女の人って貧血になりやすいですよね…でもこの鉄欠乏性貧血は私ではなく…お豆さんの話なんです。


先月、お豆が嘔吐を繰り返してぐったりしていたので病院へ行きました。
血液検査の結果、低血糖のせいだと言われました。
実は前日の夜、夜ご飯を食べずにフライドポテトばっかり食べていて、食べないよりいいかーって軽く思ってたら、胃もたれして嘔吐、朝ごはん食べても嘔吐、昼ごはん食べても嘔吐だったんです。
ケトン性低血糖症っていうものだったのですが、夜ご飯を食べずに寝てしまって、低血糖を起こしてしまうというもののようで、嘔吐は胃もたれと脱水のせいだったようなんですが…
この低血糖は一時的なもので心配いらないですよーって先生が言ってくれました。
点滴してすぐに元気になりました。


その時に血液検査をしたんですが、そこでヘモグロビンの数値が9.6で、鉄欠乏性貧血だと思われるので、後日検査をしましょうとのこでした。
そしてその一週間後詳しく血液検査をしたわけです。
先日その検査結果がでたので病院へ行ってきました。
ヘモグロビン数値は10.3でした。


そこまで悪い数字ではないみたいですが、ネットで調べると10.5以下が3ヶ月以上続くと精神、運動発達が阻害されるという怖い記事が…
今のところ、運動発達は遅れていると感じるどころか、むしろなんでも早かった方だし、精神発達もそんなに同じ月齢の子と比べて遅れていると感じることもありません。
んー言葉はまだ少ししか喋れないけど、一歳四ヶ月ってどうなんだろう。
喋れるのはパパ、ママ、電車、バス、バイバイ、来た、あった、いた、ワンワン、お返事のハーイ!、それと…よし!っていう私のマネかな。
早い子はもっと喋りますよね。でもお豆、そこまで遅いとも思っていないんだけど、遅いですかね?


ヘモグロビンの数値10.3の結果を見て、先生から「薬(鉄剤)どうしますか?」と聞かれました。
どうするかって、どうしたらいいですか?って聞き返しちゃいました。
このまま様子みてもいいけど、数値悪くなってしまったら大変だから、飲んだ方がいいでしょうとのことで、飲むことを決めました。
大人なら食べ物で改善できるけど、このくらいの子供は食べなさいって言ってもちゃんと食べられないし、やっぱり薬で直すしかないみたいです。
一ヶ月程度で数値は改善するけど、蓄積させた方がいいからさらに一、二ヶ月続けて飲むんですって。
ちなみに薬はシロップです。
うーん…シロップ…苦手なんだよな…。
やっぱり苦戦しています…


飲み始めてから三週間。
といっても、やっぱり全然飲んでくれなくて…一日二回なんですが、ほとんど飲んでいません(;´ェ`)
お盆明けに薬がなくなったので(吐き出されたりこぼれたりでなくなった感じ…笑)また病院へ。
私は仕事だったのでパパに連れて行ってもらいました。
パパにはシロップ飲めないから他の薬とか何かいい方法ないか聞いてきてって言ったのに、またシロップもらってきました( ´_ゝ`)
ちなみに粉薬もあるんだとか。
粉薬の方がよかったのにー!!!!薬局でどうするか聞かれて「やーもう一回シロップ頑張ってみます」って言ったらしい。笑
飲ませるのは私だよー(キΦдΦ)


で、相変わらず飲みません。
そんなわけで、看護師の義母に相談して、先生には一歳の子供の貧血は食べ物で改善しないと言われたけど、食べ物に気をつけることにしました。


白米に雑穀を混ぜて食べることにしました。雑穀って鉄分とれるんですね!
それと鉄入りチーズとか、鉄とかかれたおやつ(クッキーやウエハース)もたべさせています。
あとはプルーンとかレーズンとか入っているおやつというか補助食品?というか…
シリアルの箱にも鉄の文字があったので今度食べさせようと買ってきました。


お豆さんは一歳四ヶ月なんですが、まだ夜だけ母乳を飲んでいます。
それについて義母から断乳を勧められました。義母の知り合いの小児科医に貧血の相談をしたら断乳を勧められたとのこと。
でも、これについては断りました。授乳は栄養のためじゃなくて、普段保育園に長い時間預けて離れている時間を埋めるためや心の安定のために続けているからです。
夜だけの授乳だから食事にそれほど影響してると感じないし、食事はちゃんと食べられてるからです。


そして姉からも断乳してフォローアップミルクを勧められましたが、これも断りました。
やっぱり授乳をやめたくなかったからです。
フォローアップミルクの鉄分吸収率ってよくないみたいだし、それなら私自身が鉄サプリ飲んで授乳しようかなーとサプリ飲んでいます。
や、母乳からの鉄分摂取は全然期待していません。でも、可能性かあるならやってもいいかなーっと。


まだその後血液検査していないので数値がどうなっているか…
ドキドキです。
よくなってればいいなぁ。。。


鉄分とるために何かいい方法あったら教えて下さい!!!
何でも試してみようと思ってます。


そうそう、貧血と知って母親である自分のせいだなって落ち込んだ時に、ここのページの言葉でちょっと元気になりました。
おっぱい星人の鉄欠乏性貧血


四月に入院したときは貧血引っかからなかったのになー。
それだけ急激に成長して足りなくなっちゃったんだって思うようにします。
次の血液検査のときには回復してますように!




おまけの一枚♡
最近のお豆さんです。大きくなったでしょー?
20140823095424618.jpg





ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ    にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

私の仕事、その後。 - 2014.06.04 Wed

あっという間に6月になってしまいましたね。
私たちの住む札幌も夏が近づいてきたなー!という天気&気温です。
今日も天気よくて、仕事行きたくなくなってしまいました。笑


お豆さんは4月に一歳になったのですが、年齢を聞かれると「一歳になったばかりです」ってつい最近まで言っていました。
でももう一歳二ヶ月かー!本当あっという間ですね!
お豆さんは時々熱出したりで保育園をおやすみすることはありますが、最近は保育園にも慣れてきました。
預けるときはまだ泣きますが、先生のお膝に座るとすぐ泣き止んでいます。
泣かれると辛いけど、泣かれないと寂しいような複雑な気持ちです。笑
お迎えに行った時は眠くてグズグズの時もあるけど、泣かずに遊んでいることも増えてきました。
私を見つけると笑顔になって、両手をあげながらかけてくる姿が本当に可愛いです( ´艸`)




さてさて、タイトルにも書いた私の仕事の話です。
前回の記事ではフルタイムの仕事が思っていた以上に辛くて、家事、育児と両立させる自信がなくなり、さらにはお豆を保育園に長時間預けなくてはいけないことに罪悪感を感じており…
そんな自分を母親失格だなって思って、落ち込んでいました(´・_・`)
みなさんに励ましの暖かいコメントをいただいて頑張ろう!って勇気とパワーになりました!


で、今日はその仕事の話。前回から、その後の様子を書こうと思います。
その後って言っても、相変わらず残業残業で…
定時には帰れないし、仕事は大量にあるし…そんな状況は何一つ変わっておりません。


むしろ!!!
更に状況が悪化しました(;゚∀゚)


というのもですね。
私の部署、現在社員が一名退職されて一人足りない状況で、さらに一人が病気でお休みされてるのですが。
まず、病気でお休みされてる方の状況が改善せず、そのまましばらく休職されることになりました(´;ω;`)
そして…頼りにしていた先輩ママさんが異動希望を出しており、なんとそれが通ってしまいました…
その方はシングルマザーでお子さんを保育園に預けながら働いてました。先輩も頑張ってるんだから私も頑張らなきゃ!って思ってたのに、子供との時間を作りたくて希望を出していたらしく、やっぱり今の部署はワーキングママには優しくない環境だったんだなってしょんぼりです。
その先輩の異動だと思っていたら、急遽さらにもう一人ベテラン先輩の異動が同じ時期に決まりました…


まさかの人手不足で大変な時に更に二人の異動です…
まぁ、出る人がいれば新しく入る人もいるのですが…
でも、一から仕事を覚えてもらわなくてはいけないので三ヶ月くらいは踏ん張らないとです。


こんな辛い状況ではありますが、それでも職場の雰囲気がガラッと変わって一からのスタートというのもいいかなーと思います。
これをいい機会に業務内容を見直して時間削減できるようにしたいです。


三ヶ月は残業MAXだろうなー。
ちなみに先月は残業35時間でした。
安月給だから残業代楽しみに頑張ります。笑




最後におまけの一枚。
昨日のお豆さんです!!



夫くんが好きなカープが札幌ドームに来るという年に一度のお祭りっ!笑
去年生後二ヶ月ちょっとで野球観戦デビューしているお豆。もちろん今年も行きました!
今日も仕事終わりで参戦します!
今日は勝つといいなー!



ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ    にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

母親失格… - 2014.05.11 Sun

前回お豆さんが入院してしまった記事を書きましたが、すっかり元気になったのになかなか時間がなくてその後の様子を書けずにいました。
皆さんご心配おかけしました。


お豆さんは入院して二日目の夜から熱が下がりました!
でもそれと同時に未だ経験したことのないくらいのグズグズ…これはもしや…!
そうなんです、翌朝から全身に発疹が出てきました。
なんとお豆さん、気管支炎から肺炎になって、さらに突発性発疹も併発していたのでした…(;゚∀゚)
それで高熱が続いたみたいです。


それにしても突発のグズグズってすごいですね。
入院しているという環境もあるかもしれないけど、いつもなら私の抱っこで泣き止むのにずーっとグズグズなんですもん。
そのグズグズは発疹が薄くなった退院する前の日まで続いていました。


結局五日間(四泊)の入院でした。
保険に入ろうと思いながらも忙しくて後回しにしちゃっていたので、入っておけばよかったと後悔しました…
まぁ、入院費といってもご飯代だけなので3000円くらいの支払いなんですけどね。




さて、今日のタイトル〝母親失格…〟。
私のことです(´・_・`)
四月の半ばから仕事復帰したのでまもなく一ヶ月が経ちます。
まだ一ヶ月しか経っていないのに、もう弱音を履いています…


フルタイムの仕事復帰と家事、育児の両立を正直甘く見ていました。
学生アルバイトで入社し、二年半後に大学の卒業と同時に同じ会社に新卒採用で正社員として採用されました。
それから三年、妊娠。


夫も同じ会社の先輩で新卒採用です。
新卒採用って中途採用と比べるとかなり給料がすくないんです(´ω`;)
二人ともそんな安月給なので、妊娠がわかっても仕事を辞めるという選択肢はありませんでした。
今の時代、小さな子供がいて正社員で雇ってくれるところってあまりないですからね…


そんなわけで産休、育休を取得したわけです。
そして復帰する前に時短勤務にするか、フルタイム勤務にするか選択しました。
時短にすると安月給がさらに手取り半分くらいになると総務から聞き、それならお金払って保育園に預ける意味がなくなるし、金銭的に生活できないからとフルタイムを選びました。


そして仕事復帰したのですが…
正直、予想以上に大変で…両立なんてできていません。
人手不足により一日の業務が定時では終わらないんです。
三月いっぱいで一人が退職し、そして私の復帰と入れ違いでもう一人病気で休んでいます。
一日三人以上でやる業務が一人もしくは二人でやらなくてはいけなくて、全然一日の実労働八時間じゃ終わらないんです。


と言っても保育園のお迎えがありますから、帰りますって言いたいんですが…でも他にも保育園(その方は夜間保育園)に預けてるけど残っているママさんがいるなか、私一人帰りますとは言えません。


なので復帰してから平均で二時間〜三時間は残業しています。
(お豆が入院した五日間は定時で上がらせてもらいました。)
お迎えも私が行く予定が行けずに夫くんや母や姉に頼んでいます。


お豆は朝7:00か8:00過ぎに保育園に預けて、二時間延長で20:00まで預かってもらって、そしてそこから母の家に連れて帰ってもらい、私が22時過ぎに仕事が終わってから母の家にお豆を迎えに行き、そして帰宅してから保育園から持って帰って来た汚れ物を洗って、そして翌日の準備をして…


正直、私の体も心も折れてしまいそうです。


それより、お豆のことです。
私が仕事を終えてお豆と会えた頃にはもう寝てしまっています。
あー、ドラマでみるお父さんの感じ!帰ったら寝顔見る…みたいな。そんな感じです。


そうとう可哀想な思いさせてます。
遊んであげることもできてません。抱っこだって、朝起きてから保育園に行くまでの間だけです。


それで感じました。母親失格だなって…


今お休みされてる職場の方が復帰されればこんなに残業することもないと思います。
でも復帰の目処がたっていないし、いつまで続くんだろうって不安になります…


正直、仕事を辞めてしまいたいです。
これなら社員にこだわらずにアルバイトかパートでびっちり働いた方がいいのではないか…と思います。
でも今のこの状況でさらに私が抜けるなんてできません…


人手不足ということは会社にどうにかしてもらわなくてはいけないんですが…
他の部署からもうすぐ一人社員が補充されます。でも仕事を一から教えて…なのですぐには戦力になりません。
もうしばらく…頑張らないとダメかな。


こんなに忙しくても嬉しいことがあります!
それは忙しすぎて痩せました!笑
やー結婚してから10キロ太ったんです。
それからなんとか痩せたかったけど全然戻らなくて2キロだけ戻った頃、妊娠。
妊娠中は4キロしか増えなくて産後に5キロ痩せて、そのあと1キロ太って。笑
そして仕事復帰して一ヶ月経たずに4キロ痩せました!笑
これだけは仕事に戻ってよかったなーと思えます( ´艸`)
太ってからもう履けなくなったズボンやスカート…仕事復帰直前に全然履けなくてもう捨てちゃおうかと思ったけど、それが履けるようになりました!笑


半年後には結婚当時まで体重が戻ってるか、もしくはリバウンドして激太りしているか…笑


休みの日はお豆さんといっぱいいっぱーいスキンシップとって、いっぱいいっぱーい甘えさせちゃおうと思います。


ワーキングママさんのみなさん、頑張りましょうね(´;ω;`)



ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ    にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

初めての入院 - 2014.04.25 Fri

今日、お豆さんが入院しました。
肺炎になりかけている状態です。
もちろんお豆さんの入院は初めてですし、それより熱を出したことも今回が初めて…
初めてのことばかりで小さなことも不安でパニックです。


今月9日から咳が出始めたお豆さん。
翌日お豆さんが生まれた病院で予防摂取があったので、予防接種の前にその病院の小児科を受診。
熱もなく、胸の音も大丈夫とのことで薬をもらって予防接種してもらい帰宅しました。


それから薬が切れても咳は取れず。
でも熱もないし日中の咳は落ち着いていたので保育園は行かせていました。
16日からフルタイムで仕事復帰した私。同時にお豆さんは朝9:00〜20:00までの長時間預かりで頑張ってくれていました。


復帰初日から五連勤の勤務が終わり、21日に近所の小児科を受診。
そこで咳は『気管支炎』と目は『風邪による結膜炎』と診断され薬を処方してもらいました。


その日まで熱は出ていませんでした。でも一緒に昼寝して起きた夕方、お豆さんの体が熱くてびっくりしながら体温を測ると40度超え。
その翌朝、特に薬を使わずに平熱まで下がりました。
会社に連絡をして22日はお休みをもらいました。


22日また近所の病院を受診し、保育園で溶連菌、インフルエンザが流行っていると聞き、その二つに加えてRSウイルスとアデノウイルスを調べてもらいました。
どれもマイナスでした。なので気管支炎の発熱だろうと言われました。
その日は寝るまで平熱でご機嫌で遊んでました。
食欲もありました。


でもまた夜中に発熱…
しかし23日は私の仕事の日で、休みたかったけど今一人怪我で休んでる方もいるし退職された方もいて人手不足で休みがもらえず、姉に預けて出勤しました。
一日通して38〜40度熱がありましたが、機嫌が良かったので坐薬は使いませんでした。


24日私の仕事はもともとお休みでしたが、22日に仕事を休んだ振替で出勤するようにと言われました。
でも熱が続いていたので27日のお休みを振替出勤することにしてもらいました。
24日も一日38〜40度。
でも夕方ぐったりしていて40.7度だったので坐薬を使いました。
坐薬を使って38.5度。ちょっと元気になっておままごとしました。


そして今日25日の朝5時、寝てたところ突然泣きはじめたお豆さん。
体が熱くて熱を測ると41.3度。すぐに坐薬を使おうと思ったところ、両手と胸が小刻みに震えはじめました。30秒程で、その間も意識があり泣いていました。
痙攣!!とパニックになりながらも冷静になるようにして観察、生まれた病院の救急に電話しましたが、意識があるなら熱性痙攣ではないと言われ坐薬を使うように指示がありました。
痙攣から三分ほど首筋から上半身にかけて突っ張ったような感じがありました。
坐薬を使ったら落ち着いたので少し寝かせました。


今日も私は仕事…でもパパが昨日から三連休だったのでありがたかったです。
でも普段の育児にも慣れていないので、そんな中看病するということが不安だったので、お豆の生まれた病院の病後児保育を利用することになっていました。
私が出勤してからパパとお豆は早めに病院へ行って診察。
そこでレントゲンと血液検査で肺炎になりかけているとわかり入院になりました。


お医者さん看護師さん嫌いのお豆さんは白衣見ただけでギャン泣きなのですが、点滴をされて余計に泣いちゃったようです。私の勤務が終わり駆けつけるまでの約11時間、パパの抱っこで少し寝れたし水分も取れたようで少し安心しました。
まだ熱は40度前後あります。
坐薬を使ってもあっという間に戻ってしまいます…
小さな体で一生懸命戦っているお豆さん。
代われるなら代わりたい…本当に可哀想だし、親として申し訳なくなります…
でも、くよくよもしてられません。だってお豆さん頑張ってるんだもん!
入院にはなっちゃったけど、家では不安だらけでみれなかっただろうと思うし、お医者さんや看護師さんがそばにいてくれるのは心強いです。


…とくよくよしてられないと言ったくせにくよくよするんですが(笑)、
職場に入院を伝えましたが課長から今休まれるのは厳しいと言われ、明日以降も仕事です。
それでもみんなが残業してる中、定時で上がらせてもらっているし何かあれば早退していいと言ってくれているのでありがたいです。
お豆も不安で怖くて…そんな状況なので近くにいてあげたいです。
私の代わりにパパや義母、姉が看病してくれるのでみんなに助けてもらおうと思います。
私は仕事が終わったら病院へ直行して、お豆と泊まって、朝病院から出勤します。

20140425215811e2f.jpg


と言うわけで、初めての入院について書いて、さぁ寝ようと思っていたのですが…
隣のベットのお子さんが夜泣き…そして隣の部屋からもつられて3、4人の夜泣きパレード!!
やーそうですよね。わかる、仕方ない。
みんな具合悪いのに加えて注射とか点滴とか怖い思いしたんだもん。そりゃ、夜泣きしちゃいますよね…


お豆は日中泣き過ぎて疲れたのか、夜泣きパレードには反応せず寝ています( ´艸`)
熱も高いから尚更なんですが…
早く元気になって一日でも早くまたお友達と楽しく遊べますように!


ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ    にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
おしゃべり (23)
お出かけ (5)
トムさん (3)
赤ちゃんのこと (11)
天使ちゃん (15)
お豆さん(妊娠中) (73)
お豆さん(0歳) (76)
お豆さん(1歳) (6)
お豆さん(2歳) (1)

仲良しさんのブログ☆

このブログをリンクに追加する

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。