のんびりと。

2013-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後22日目 保健師さん訪問 - 2013.04.27 Sat

今日でお豆さんは生後22日になりました!


一カ月検診まであと三日です!!・・・札幌は雨の予報です。
初めての外出が雨・・・きっと私のせいです。笑
というのも・・・小学、中学、高校の修学旅行と大学のゼミ研修旅行2回、ハネムーン含む海外旅行すべて雨が降っているという雨女の私がママだからです。笑
お豆さん、ごめんなさい。




さて、先日木曜日に保健師さん訪問がありました。
退院してすぐに夫くんが児童手当の手続きをしてくれたんですが、ついでに母子手帳についていた保健師さん訪問のハガキを提出してくれていました。
訪問の2日ほど前に電話が来て訪問日が25日木曜日に決定。


そして木曜日の10時頃、保健師さんがおうちに来てくださいました。


・・・私、電話で言い忘れていたんですよね。うちにトムさんがいることを。


その保健師さんにしっぽを振るトムさん。
「すみません、犬がいるんですが、大丈夫ですか?」と聞くと「犬ダメなんです・・・!」の回答!!
ぎゃ~ん!!犬嫌いな方だった~!!


というわけで、トムさんはテレビ近くにリードで繋がれました。笑


そしてリビングに入ってきた保健師さんのはじめの一言がこちら。
「犬と新生児は近づけないでください!!・・・そう小児科の先生もおっしゃってますから。」
素直に「わかりました!」と答え、お豆さんのハイローチェアーを移動させました。


犬嫌いというのは残念でしたが、それ以外は優しくて丁寧な方でした。
昔は助産師として産科に勤務されていたそうです。


まずは予防接種、子育てサロン、保育園などについて案内をくれて、説明してくれました。
新しく予防接種に加わったロタウイルスの予防接種(任意)・・・びっくりしたんですけど、2回と3回があって、病院で料金は違うけど、どちらもだいたい3万円かかるんですって(>_<)
任意のものもすべてやろうと思っていたけど、高い~!!!
姉に聞いたら、姉の子供3人はロタの予防接種なかったから受けてなくて、小児科の先生も「重症化すること少ないし、受けてもあんまり・・・」ということだったので受けなくてもいいんじゃない?と。
でも、来年からお豆さんを保育園に預けなくてはいけないし、予防接種で少しでもお豆さんが苦しまずに済むなら!!と予定通り予防接種受けることにしました。
このロタを含む予防接種は2カ月時に行うので、一カ月検診の時に予約をして帰ろうと思います。


保健師さんがお話をしてくださっていると、お豆さんのおっぱいの時間がきました。
「ちょうどいいタイミングなので、体重を測ってからどのくらい飲んだかも見てみましょう!」ということになりました。


まず気になっていたお豆さんの体重ですが・・・
■誕生時・・・・・・・・・2858g
■退院時(生後5日目)・・2835g
■生後20日目・・・・・・3420g


すくすく成長してました~!!一日あたり39gの増加で、母乳で問題なく順調とのこと!
よかったです。安心しました~!!


そして保健師さんを目の前にした授乳ですが、お豆さんはそんなにお腹がすいてなかったのか吸い始めてすぐに寝ちゃったりでいつもは5分5分を2セットの合計20分授乳なんですけど、その時は7分7分の計14分くらいでした。
体重増加は60g。まぁまぁでしょうとのことでした。
それから15分後、口が寂しくなったのかまたおっぱいを探して泣き始めたお豆さん。
でもお腹がすいていたわけじゃなかったようで5分5分で20gだけでした。


おっぱいは血管もものすごく浮き出ているし太いので、これからますます量が出るようになりますよ!と言われました!!


授乳の時に保健師さんからおっぱいに関するおもしろい話を聞きました!!
それは『母乳は吸い始めと終わり頃は味も成分も変る!!』ということです!!
そして味が変わると赤ちゃんは「あー」とか「んー」とか声を出したりするそうです!


実は最近、添い寝で授乳している時は10分10分の計20分にしていたんですけどね。
7分くらいから「あー」と声をだして、時には乳首を口から離したり、首を傾げたりしていたんです!!
眠たいのかな~とか飽きちゃったのかな~くらいに思っていたんですが、それが味の変ったサインだったみたいです!!


気になって助産師さんがお帰りになってから調べてみました!


母乳には身体の組織をつくるたんぱく質、エネルギーの源となる脂肪、脳や中枢神経の発達に欠かせない乳糖(ラクトース)の他に、ビタミン類、ミネラル、塩分、ホルモン、酵素など赤ちゃんの成長に必要なものが全て含まれています。
吸い始めは薄めの味でたくさん飲むそうです。
それがだんだんと母乳に含まれる脂肪の量が増えて吸い始めの2~3倍になり、カロリーも高くなるし味も濃くなるそうです。
生まれたばかりの赤ちゃんはまだ満腹感が分からないので、成分・味が変化することで飲む量を調整するんですって!!


保健師さん曰く、哺乳瓶で飲んでいる赤ちゃんは味に変化がないので飲んでいる時に脳はそんなに活発な動きをしないのに対し、母乳を飲んでいる赤ちゃんは味に変化が出るので全脳を活発に使って考えながら飲んでいるそうです。


それから、飲み終わり頃の脂肪が多くなった母乳にはビタミンが含まれているので、そこまで飲ませてあげてほしいと言われました。
5分5分を2セットの飲ませ方は、母乳が出やすくなるそうで母乳が出はじめた人にはいいそうです。
でも脂肪が多くなったビタミンが含まれている母乳を出すには7~10分続けて飲んでもらった方がいいそうで、1カ月検診が終わったくらいから10分10分の計20分に変えてみてと言われました。


いや~母乳に関して知らない事だらけ!
でも不思議だけど、赤ちゃんとママの身体は自然にうまくいくようにできているんですね!!
助産師さんの訪問は1時間半くらいでしたが本当に勉強になりました!!


助産師さん、帰り際に「やーこんなにおとなしい可愛いワンちゃんなら触りたいんだけどね、でも次も新生児のいるおうちに訪問するので・・・」と言ってくれました。
家の中で繋がれたトムさん、1時間半いい子で頑張りました!!ごめんね、ありがとうトム兄さん!!




そうそう、保健師さんにも言われたんですけどね。
私も夫も風疹の予防接種を受けていない年代で、抗体がないんです。
お豆さんは母乳からの免疫で守られてはいるものの、接客業の夫くんが感染してお豆さんも感染なんてことになるといけないので、早めに予防接種受けてください!と言われました。


それで、近くの内科や産婦人科、小児科に電話したんですけど・・・
風疹のワクチンどこも在庫切れですって・・・!!
そうですよね、去年の30倍の感染者数ってニュースになっているくらいですもの。
みんなもっと早い段階から受けてますよね。
それで、後から知ったんですけど、私は風疹の単独ワクチンを考えていて電話で問い合わせていたんですけど、風疹と麻疹の混合ワクチン(MRワクチン)もあるそうなんです。
値段は単独に比べて混合の方が高くなるけど、でも混合の方が数が多いらしく、在庫がある可能性が!!
連休明けにでもまた問い合わせしてみようと思います。


本当、大流行で怖いですよね・・・
妊娠中に感染しなくて本当よかった。抗体がないのは知っていたけど、妊娠中に感染した時の影響を妊娠してから知った私。
本当そういう方多くないですか??
でも最近は大流行でニュースになってますから、これから妊娠を考えている方も知ることができて予防できるのかなー??


予防接種受けれる病院見つかったらまたご報告します!



ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

スポンサーサイト

生後19日 これが『魔の三週目』 - 2013.04.24 Wed

前回のブログ記事で、生後2週間にしてベビーベッドが使えなくなってしまった!とお伝えしました。
(ベビーベッドに寝かせた途端ギャン泣きされてしまうんです・・・(T_T))
そして読んでくださった先輩ママさんよりコメントで「魔の三週目では??」といただきました。


『魔の三週目』・・・ブログママ友さんの記事を読んで数日前に初めて知った言葉。
生後三週目になるとグズグズになってしまうというものらしいのです。
お豆さんはまだ生後2週間だから早いよな~と思っていましたが・・・


『魔の三週目』ということは丸2週間を過ぎてから三週目に入るわけで・・・
ズバリ、今のお豆さんのグズグズは『魔の三週目』だからなのですね!!


さて『魔の三週目』とは・・・?
私も詳しく知らなかったので、色々調べました。
新生児の時期が終わりに近づく生後3週目頃は赤ちゃんもママも変化の時期だそうです。


まず赤ちゃんは思春期と同じ様な状態で、急に悲しくなったりイライラしたりととても不安な気持ちになる時期で、とにかく泣いたり、ママに抱っこされたいと甘えて泣くそうです。


そしてママは母乳が溜め乳から差し乳へと変化する時期のようです。
実は私自信、母乳について悩んでいて、ちょうど調べていました。
夜になると毎時間お腹を空かせてギャン泣きするお豆さん。結局夜9時くらいから深夜1時くらいまでずっと授乳しているような状態・・・
最近胸の張りがそんなに無くなっている私。毎時間母乳を欲しがるのは母乳が出てなくて、お腹を空かせているのかな・・・など心配していました。


調べてみると・・・
出産直後から今までは溜まっていた母乳「溜め乳」をあげていたそうです。
新生児の赤ちゃんは胃が小さくてちょっとの母乳量でお腹いっぱいになるそうです。それで飲み疲れて寝落ちしちゃう赤ちゃん。
それで赤ちゃんが飲みきれなくて母乳が残ってしまった胸は張るそうです。
それが生後3週目頃に、赤ちゃんが飲む分だけ作られて出るという「差し乳」に変るようです。
「差し乳」は胸が張らず、赤ちゃんが普段吸う量が作られるので新しい作りたての母乳をあげられるようです。


「溜め乳」から「差し乳」に変ると言っても、変化するのはすべての人ではなく、ずっと溜め乳タイプの方もいるし、ずっと差し乳タイプの人もいるそうです。
私は変化するタイプだったようです。


その変化はすぐに完了するわけではなく、徐々に赤ちゃんが欲しがっている量に追いつくので、追いつくまでは授乳間隔が短くなったり、授乳回数が増えたりするそうです。


この時期、私のように母乳が出ていないのでは?と悩むママさんが多いそうです。
母乳がちゃんと出ているかは、授乳前と後に赤ちゃんの体重を測るのが分かりやすいですが、うちにも赤ちゃん用の体重計がありません。
(今はレンタルもあるそうなんですけどね!)
そんな時はおしっこ&うんちの量で確認できるようですよ!
お豆さんのおしっこは大量に出ているし、うんちも本当に赤ちゃんのうんち?!ってくらいブリブリだしてくれます!!
おしっこが大量に出ている=母乳が飲めているということです!!
それで母乳が出ているんだな~と安心しました!!
(色が濃い時は水分(母乳)が足りていないということなのでミルクを足した方がいいそうです。)


『魔の三週目』のお豆さん。
「そうか、変化の時期なのか~」と分かると、接し方や私の気持ちも変りました。
「なんで泣いているのか分からない!」と気持ちに余裕がなかったのが「お豆さんもなんで泣いているのかわからないほど不安なんだ」と思うことで抱っこも苦じゃなくなったし、前以上に甘えさせて安心させてあげたいと優しくなれました!
そして毎時間の授乳も、「出てないのか、足りてないのかな」という不安な気持ちから「どんどん吸ってもらってたくさん作らなきゃ!」と前向きになりました!!


不安になったらインターネットですぐ調べられる今の時代!
よかった~!本当不安症で不安になったらもう考え過ぎてしまう、でも調べて分かったらコロッと気持ちを切り替えられる私。笑
今の時代だから問題なく過ごせているけど、母が私を産んでくれた時代に私も子育てをしていたら・・・それこそ産後うつになっていたでしょうね。そして改めてそんな時代に子育てしてくれた母に感謝です^^

IMG_0922.jpg


まぁ、どんなに悩んだとしても、こんな可愛い笑顔を見れば不安も吹っ飛んでしまいます!!




さて、話はかわりまして、私は22日に28歳の誕生日を迎えました。
23日に仕事が休みだった夫くんは午前中からトムさんのトリミングの送迎や買い物などをしてくれて、夜は私の誕生日をお祝いしてくれました!!

IMG_0939.jpg


トム兄さん、お犬臭さがでてきていましたが(笑)シャンプーのいい香りに!
頭は変わらずアフロですが、切りたてはキノコみたい。笑


夫くん、お花まで用意してくれました!夫くんにお花もらったの初めて!!
ポプリはサービスでもらったそうです。笑
そしてケーキですが、母乳に生クリームはよくないのでアップルパイをリクエストしていたのですが、安かったから!とチーズケーキまで買ってくれました!
2個もケーキなんて幸せ!笑
作ってくれた夕飯はステーキ!!!そしてモエ・エ・シャンドンのミニボトル!!!
乾杯の一杯だけだけど、久しぶりのシャンパン美味しかった!!

IMG_0929.jpg IMG_0928.jpg

IMG_0931.jpg IMG_0956.jpg





明日は午前中に保健師さん訪問があります!
夫くんは今日夜勤なので、明日の訪問時も不在なのですが、子育てサロンのこととか、保育園のこととか聞いてみようと思います^^
退院以来の赤ちゃん用体重計での体重測定もあるので楽しみです!!


ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

生後16日目 ベビーベッドが - 2013.04.21 Sun

お豆さん、今日で生後16日目です。
タイトルのベビーベッド・・・生後2週間で使えなくなってしまいました・・・・(>д<;)


うちではトムさん(トイプードル)の長男がいて、もともと夫くんと私の間で寝るというのがトムさんの定位置。
そんなわけで、妊娠中にお豆さんの寝かす場所について夫くんと話し合い。
出来れば添い寝したいけど、トムさんの定位置を変えるのも難しいし可愛そうだから・・・とお豆さん用にベビーベッドを購入。
私たちのベッドにくっつけてベビーベッドを使用することにしました。

IMG_0888.jpg


実際に使っているのがこんな感じです。
初めはうまくいってました。
トムさんもベビーベッドは気になるけど、そっちに乗ったりしないし、お豆さんもぐっすり寝てくれていました。


が・・・・
ここ数日、ベビーベッドに寝かせると数分で目を覚ましてギャン泣き!!!
歌ってもメリーを回しても何してもダメー!!!


抱っこしてあやして寝かせるんですが、私もウトウトしちゃって危ないし、札幌の夜はまだ寒いし・・・
結局、そのまま添い寝してしまっています・・・


寝たなーと思ってそぉ~っとベビーベッドに戻してみますが・・・ギャン泣き(T_T)
そして結局添い寝・・・
気がつけばそのまま4時間、母子共に爆睡し朝を迎えています。笑


やぁーまた使う日が来るのでしょうか、ベビーベッド。
レンタルする話しも出てたのですが、1万円切って売っていたので買ったのですが。
こんなに早く使えなくなるとは!




日中は姉からのお下がりのハイローチェアーが大活躍!!
ハイローチェアーのユラユラ機能は使わなくても、スヤスヤ寝んねしてくれるんです^^
離乳食の頃にはテーブルにもなるし、本当便利!!

IMG_0882.jpg





話は変わりまして、昨日は姉が子供を連れて遊びに来ました!
お豆さんはいとこたちと初めての対面!!
(姉の子供たちは熱を出したりと、対面の機会が延びてやっとの対面でした!)


姉の子供たちは上から今年5才、4才、2才になる3人。
3人を並べてお兄ちゃんに抱っこしてもらおうと思ったら、真ん中の子が「私が真ん中に座りたいのに」というので抱っこしてもらいました^^


そして撮影会スタート!
でも「いい顔して~」という声に三番目の子が変顔!!!笑
それが彼女のいい顔なんでしょうか?笑
もう笑わせてくれました~!!!

IMG_0864.jpg

IMG_0870.jpg

IMG_0875.jpg





もうすぐ5月5日。お豆さんの初節句です!
次女の私はお雛様も七五三の着物も振り袖も、もらうことができず、すべて姉の子供へと行きました。
(下の子としては結構これ怒りません?笑 服はお下がりで、ほしいものは姉がもらうという!笑)


夫くんは長男なので、兜は義弟にはもうしわけないですが、お豆さんへと実家からもらってきました!

IMG_0883.jpg


思っていたよりも立派な兜!!
よかったね、お豆さん!!
夫くんはシフト制なので、5月5日前後の休みの日に初節句のお祝いをしようと思います。
ご馳走作らなきゃな~!!(もしくは2人のおばあちゃんに作ってもらおうかな~笑)




寝てても起きてても可愛いお豆さん。
ママはお豆さんにメロメロです♪
姉には宇宙人みたいか、母には亀みたいと言われても、それでもそんな一瞬一瞬がママには可愛いものなのです。笑

IMG_0821.jp<br />g IMG_0831.jpg IMG_0858.jpg





最後に今日のトムさん。笑
授乳枕に乗って寝ているという。笑
トム兄さんもママは可愛いです^^

IMG_0886.jpg





ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

生後13日目 退院してから8日 - 2013.04.18 Thu

5日に出産し、10日に退院しましたので、今日で退院してから8日目。
お豆さんは生後13日目となりました。


退院の前日から母乳が出始めた私。
退院後も母乳だけでやっています。


助産師さんから一週間で最低200gは赤ちゃんの体重が増加していれば大丈夫だけど、もしそれ以下なら粉ミルクと混合になる可能性があるので連絡くださいと言われています。
昨日でちょうど一週間だったので、昨日はお豆さんの体重測定を行いました!


退院時のお豆さんの体重は2740g。
そして昨日は・・・3200g!!!
おぉ~!!460gの増加!!一日平均65g!!


最近重たいな~とは思っていたけど、すくすく育ってくれていて安心☆
吸ってくれているけど、ちゃんと母乳出ているかな~とちょっと不安だったので安心しました!


まぁ、退院してからの体重は普通の家庭用体重計に私と一緒に乗って、後から私の体重を引いて出していて、100g単位なんで詳しい体重は分からないんですけどね。
一カ月検診まであと2週間弱なので、その時の体重測定が楽しみです。

IMG_0814.jpg


この写真、おっぱい吸いながら寝ちゃったお豆さん。
下唇に母乳をつけて、ほっぺたには跡をつけて爆睡・・・
ほっぺをツンツンしても、乳首を軽く引っ張っても、何をしても起きない!
こうなった状態を我が家では『お地蔵さま』と呼んでいます。笑
「お地蔵さま~!!起きて~!!あと5分頑張って~」もうお地蔵さまには届きません。笑


こんな我が子が愛おしくて愛おしくて!
チューしたいけど、虫歯菌が・・・と我慢しています。
虫歯キングなんで、私。笑
でもチューしちゃうんだろうな~。笑


トム兄さんはちょっとずつお豆さんとの生活に違和感がなくなってきた様子。
お豆さんが沐浴している時も必ず横に行ってちゃんと夫くんが洗えているかチェックしています。
早く遊びたいのかな~??

IMG_0836.jpg IMG_0837.jpg



そうそう。
生後13日目にして、お豆さんが私や夫くんを目で追うようになりました!!
今日、私が抱っこしている時に夫くんが来て「お、パパのこと見てるのー?」と話しかけていたので「まだ見えませんよね~」って私が答えたんですが・・・
「見えてる!」と自信満々の夫くん。夫くんが横に移動するとそれを目で追うんです!
目だけ動かないので頭ごと動かすんですけどね!!
ちゃんと見えているみたい!!
なんだか嬉しいです☆


先ほども書きましたが、一カ月検診まであと2週間弱。
気がつくと私・・・今のサイズのお豆さんの服は肌着しか用意していない~!!!!
何着せていこう・・・!初めての外出なのに!
札幌はまだまだ寒いのに!!!会社にも顔出すのに~!!


・・・大慌てで楽天から足カバーつきカバーオールを購入しました。笑
すぐに発送してくれたので明後日には到着しそうです。
やぁ~妊娠中に用意するのすっかり忘れてました。
外出できない今、ネットショッピングのありがたさを感じています。笑


退院して8日目の私は、なんとかクッションなくても椅子に座れるようになりました!
傷は確実に治って来てるんでしょうね、ちょっと痒くなってきました。笑
痛み止めの飲み薬は手放せませんが、傷の調子がいいと気持ちも明るくなりますね。
授乳する時も座ってあげれるし!
一カ月検診までにもっと良くなっていればいいな~。


相変わらず涙もろいですけど、大分気持ちは楽になって家族にどうどうと甘えてます^^


ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

生後10日目 マタニティブルース?産後うつ? - 2013.04.16 Tue

今日で退院して5日、お豆さんは生後10日目となりました。
昨日は母、義両親と義祖母がうちに私の大好物料理持参で来て命名式をしました!
命名式と言っても、もう名前は私たち夫婦で決めていたし、ただお豆さんの誕生のお祝いの食事会だったんですけどね。

IMG_0812.jpg





さて・・・タイトルのマタニティブルース・産後うつについて。
前回のブログ記事の最後にもちょっと書いたんですけどね。


自分で考えていたよりもずっと、出産で体力を奪われました。
こんなに何も出来ないとは思っていませんでした。


具体的に言うと・・・


まず体重が産後5キロ以上も落ちました。
どんなに食べても増えないし減る一方です。
妊娠して4キロ増えて、5キロ痩せたので妊娠前に出産しただけで戻ったのはうれしいし、
結婚して8キロ太ったので、この機会に痩せたいな~なんて思ってはいましたが・・・
一度に体重が減ると体力がなくなってしまって身体がだるいです。
母乳出てくれているのは本当嬉しいことなんですけどね。


それから、トイレの問題。
出産で強くいきんだことと、会陰切開の傷のせいで、感覚がおかしいです。
小については入院中2日間、自分で出すことができなくて管で出してもらっていました。
2日目の夜からは自分で出せるようになったけど、尿意を感じられず、ウォシュレットを使わないと出し方が思いだせないことが未だにあります。
大については・・・出ているんですが、直前まで便意に気付かないんです。
そして傷が痛いのと怖いのとで、すごく時間がかかるんです。


一日何もしていないんです。
テレビさえも見ていない。一応つけていても見ていないし聞いていなくて、
ただぼーっとしていたり、くよくよしています。


そして、とにかく体力が戻らないんです。
入院中、退院後はほとんど何もしないで安静にしています。
本当は動きたいのに、動く体力がないんです。
ちょっと洗濯ものを干したり、ご飯の支度(出来ているものを温めて並べる程度)もそのあとは傷が痛むし疲れてしまってソファーで横にならないといけないんです。
シャワーも毎日入りますが、どっと疲れてしまうんです。


子育て自体は本当に苦じゃありませんし、むしろ母親としての幸せを毎日感じています。
お豆さんが愛おしくて、愛おしくて。


でも、何もできない自分・・・
夫くんは夜勤前にトムさんの散歩に行ってくれて、お豆さんをお風呂に入れてくれて、お昼ごはんの準備をしてから出勤してくれます。
夜勤明けで寝ずに疲れて帰ってきて、夜勤前と同じようにそのまま寝ないでトムさんの散歩に行ってくれて、お豆さんのお風呂を入れてくれて、お昼ごはんの準備をしてくれて、その後買い物に行ってくれます。
それと母と義母は順番に夫くんが夜勤の日に泊りに来てくれるのですが、二人とも仕事をしているので夜7時くらいに帰宅してからご飯支度をして、翌朝も朝早くから起きて朝食を用意してまた仕事にでかけます。


私が何もできないせいでみんなに迷惑をかけている・・・
やりたいのに何もできない(体力がない)・・・
臨月のお腹で出来ていたことの半分も出来ない今の自分・・・
一体この何もできない状態はいつ回復するんだろうか・・・むしろもう一生このままなんじゃないか・・・


そんなことを考えてしまって、そしたらどうしようもなく悲しくて。
どうしようもなく悔しくて。
涙があふれ出て、こんなママでごめんね・・・って毎日のように泣いています。


そんな状況を見た夫くんに言われた一言。
「産後うつじゃない?」


インターネットで症状とか調べると、まるまる当てはまる。
産後うつまで行ってなくても、マタニティブルースなのかも・・・
以下の項目のうち、1.2.に該当し、その他の●項目にもいくつか当てはまる場合、産後うつの可能性ありで、病院に相談するようにとのことです。

 1.気分がひどく落ち込む
 2.今まで関心があったものに対して興味がわかない

 ●いつも疲れているような気がする
 ●あまり眠れない
 ●何かに対して不安な気持ちになることがよくある
 ●いらいらする
 ●将来に対する希望がもてない
 ●集中力や記憶力が弱くなったと感じる
 ●自分を責める
 ●食欲がなくなる
 ●子供や夫に愛情を感じられない


1と2が該当するし、●の項目もいくつも当てはまるんです。


あぁ、この不安で悲しい気持ちは別に異常なことじゃないんだ、産後良くあることなんだ・・・
って思ったら、一気に気持ちが楽になりました。


まだ落ち込むこともあるのですが、全然気持ち的に楽です。
今は夫くんや家族に甘えて、一日でも早く元気にならないと!
だから今は無理しないで、ゆっくり休まないと!って気持ちを切り替えられました。


これからいい方向にいくといいな。
きっと、大丈夫。




今日友達からオムツケーキが届きました!
オムツもタオルも使うから本当嬉しいですね!!
三段、立派なオムツケーキです☆

IMG_0804.jpg IMG_0803.jpg





さて、トム兄さん。いいお兄さんぶりです!
決してお豆さんに吠えたり、噛んだり、舐めたりもしない!
お豆さんが泣いていると誰よりも早く近くに行って、伏せて心配そうにしています。
心配していたやきもちは今のところありません!

IMG_0763.jpg



それにしてもトムさん、モジャモジャ!!
そろそろトリミング行かないとね☆

IMG_0798.jpg




ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

母子ともに退院しました・! - 2013.04.11 Thu

昨日で生後5日となり、無事私とお豆さんの退院診察をパス!
母子ともに無事退院することができました!!


今日は写真盛りだくさんでお伝えします☆
まずは入院中のご飯の写真から!


切迫早産で入院中は通常の病院食でした。
しかも妊娠糖尿病に引っ掛かってしまったので、さらにカロリー管理食だったんです・・・
それが、産後は毎食特別食で豪華になりました!!
(産後はカロリー・食事制限なくてOKがでました!!)

IMG_0719.jpg IMG_0724.jpg


これが産後特別食の朝食と昼食です!
おしゃれなクリニックに比べると普通かもしれないですね・・・(^-^;)
でも私の病院は古い総合病院なので、札幌市内の総合病院にしては豪華で美味しい方だと思います!
特にパンがおいしいんです!焼きたてのフワフワです☆
もう美味しくて美味しくて、毎回10分で完食です。笑
家に帰ったらもう食べられないのかと残念な気持ちです。笑




続きまして、お祝い膳!
この日はお豆さんと同じ誕生日の5日生まれの子と、前日4日生まれの子のママたち11組が食堂に集合していただきました!
残念ながら料理はママ1人分なんですが、みんな家族と来ていて、それを分けて食べたり、家族はお寿司持参したりしていました。
私はというと・・・夫くんが夜勤で、母も仕事が終わるのが遅く間に合わず・・・
一人寂しくの食事となりました(>_<)
・・・と、急遽母が仕事が終わって駆け付けてくれて、2人で食事することができました!!
病院の食堂だけど、ウェイターさんもいて、お料理はとっても美味しかったです!
和洋選べて、私は洋食を選びました!ビーフシチューが食べたくて☆
(和食は毛ガニがついてました!)

IMG_0706.jpg IMG_0707.jpg IMG_0711.jpg
IMG_0714.jpg IMG_0712.jpg IMG_0713.jpg IMG_0715.jpg





さて、退院当日の昨日はお昼まではお豆さんの退院診察などあり、ゆっくり過ごしました。
そしてお昼を食べてからドキドキの沐浴指導でした!
両親教室で人形を使って沐浴の練習をしたことがあった夫くん。
でも今回はお豆さんを実際に沐浴させるので超緊張していました!!笑

IMG_0731.jpg IMG_0732.jpg


緊張して首を支える左手はガッチガチだった夫くん。笑
でも上手に沐浴させてくれていました☆
人形よりもぷかぷかお湯に浮いて簡単だったそうです(○^∀^○)




そして退院です。
直前におっぱいをあげてぐっすりのお豆さん。
姉からのお下がりのセレモニードレスを着せたんですけど、女の子みたい!笑
そんな服装で退院して、ベビーシートに乗せて車で帰りました!
やーベビーシート、早速手間取りました。笑
肩ひもの調節の仕方がわからなくて!!
なんとか説明書を読みながら乗せれました!

IMG_0735.jpg IMG_0737.jpg





さて、お家に帰ってからドキドキのトムさんとの対面です!
まずは夫くんにお豆さんを抱っこしてもらって、トムさんをワシャワシャいいコいい子してあげました。
そしてお豆さんに気づいたトムさん!
不思議そうな顔をするも、吠えることもなくクンクン臭いを嗅いで、落ち着いてました!
お豆さんが泣くと、不思議なのか心配なのか、近くで伏せをして見つめています!
でも、相変わらず私にピタッと甘えてくるトムさん。笑
ソファーに座っているとコレです。笑

IMG_0741.jpg


トムさんとお豆さんの対面が無事出来てよかったー!
テレビで赤ちゃんの泣き声がするといつも吠えていたので心配していましたが、問題なかった〜(´・∀・`)



さて、今日は夫くんが夜勤です。
夜勤前に早速沐浴してくれました♡
上手にできていて、お豆さんも気持ち良さそうでした!!

IMG_0751.jpg IMG_0755.jpg IMG_0757.jpg



夜もお豆さんが泣くと夫くんも起きてオムツを用意したり手伝ってくれました。
さすがにおっぱいをあげている最中はいびきかいてましたが。笑
いつまでこのお手伝いが続くかわからないですけど、二人でやれるの嬉しいですね。

IMG_0746.jpg





退院後ですが、実家には帰らず自宅に戻ってきました。
実家は母と姉と姉の子供三人と犬一匹がいるので、休めないということで(´ω`;)
それで夫くんが夜勤ばかりなので、明けの日は昼過ぎには帰ってくるし、休みの日と合わせると月の半分以上家にいてくれるので、夫くんに家事頑張ってもらう予定です。
夫くんが夜勤の日については、平日は日中に姉が、土日は母や義母が来てくれる予定です。


早速、退院翌日の今日は夫くん夜勤なのでご飯の支度とかどうしようか考えていたのですが、義母にお願いをして泊まりに来てもらいました。


実は…妊娠中、特に誰にも手伝いに来てもらわなくてもいいと思っていたんです。
一ヶ月水触っちゃダメとか、昔の言い伝えなんじゃないかとかすごく簡単に考えていました。
辛かったら掃除とか週一で、洗濯とかためてやればいいんだから〜なんて簡単に思っていました。


一ヶ月は無理しちゃダメって、本当なんですね。
今、実際に感じています。
妊娠中、臨月のお腹で出来ていたことすら、何も出来ないんです。
身体が動かなくて、頑張ってちょっと動いたらどっと疲れてしまって。
なんにも出来ない自分…
夫くんが出勤してから洗濯をしたんですが、すごく疲れちゃって。
出来ないことに悲しくなって、泣いてしまいました。
お豆さんのお世話は全然苦じゃないです。むしろ母親になったんだなって嬉しいです。
でも、腹筋とかなくて猫背になってて、トイレも10分とかかかったり、物も持てないし、なんにも出来ない。
この先、当たり前のことができるかどうか不安になります。



でも、あまりくよくよしてる暇もないので、甘えられることは周りに甘えまくろうと決意しました。
それで身体をしっかり治して、一日も早く動けるようになろうと思います。
泣いていられない、ママだもん!


ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

生後4日目の母乳 - 2013.04.09 Tue

昨日のブログ記事では生後2日目の母子同室を朝方断念した話と、昨日3日目は母子同室がブログ更新時まではうまく行っていると書きました。


その後から今日のお話です。


昨日の朝から出始めた母乳!
昨日は丸一日、無事に母子同室で問題ありませんでした!
朝、助産師さんから「ゆちょんさん疲れてない?」って聞かれたけど、疲れるどころか全然楽でした!!
母乳が出るのって、本当にいいですね。


昨日から母乳が出始めたけど、その前まで(生後0〜2日目)までは全く出ていなかったのに、3日目からこんなに出るのか!ってくらい急にで始めてくれました。
やっぱり出なくても、赤ちゃんに吸ってもらうことって重要だと思います。
あとはマッサージ!
最初担当してくれていた助産師さんからは、乳首だけマッサージして飲ませてと言われていました。
でも姉に胸全体をマッサージすることを教えてもらって、翌朝担当してくれていた助産師さんにも実際にマッサージしてもらってから出るようになったので、マッサージの力ってすごいなと思いました。


2日目まで、吸わせても何も出ないからお腹を空かせて何度も泣かれて、お豆が可哀想だし、周りのママさんたちにいつまで泣かせてるのって思われたらとか変に考えたり、乳首は切れたり血豆が出来て痛いし…
お豆さんと一緒に泣きたい気持ちでした。
でも、諦めないこと!これなんだなと思いました(●´ー`●)


それで、昨日は丸一日母子同室が成功したわけなんですが、今まで出なかった時に飲ませていたさとう水より、母乳の方が腹持ちがいいので、お豆さんがぐっすり寝てくれました!
一度授乳すると2〜3時間すやすやなんです!
だから私も一緒にすやすやでした。笑


朝、裸坊で体重測定があるのですが、丸一日母乳だけでやった翌朝だったので、体重が増えているかドキドキ…
生後2日目の朝に「お豆さんの体重が落ちてるから、このまま母乳出なければミルクと混合か完全ミルクになりますから」と言われていたので、尚更です。
結果は増えていたとのこと!!!よかったですヾ(´・∀・)ノ
退院後も母乳だけでオッケーもらいました!
母乳の場合、一週間に200gずつ増やさないとダメなんで、途中でミルクを足すよう言われるかもしれないんですけどね。
ひとまずよかった!


今日で生後4日目なのですが、今日も昨日に引き続き母乳だけで母子同室頑張っています!
昨日はぐっすり眠れたし、今日は昨日以上にすやすや長く寝てくれるので、一緒にのんびりした時間を過ごせました!
まだ慣れないことが多いので、乳首をしっかり加えさせるだけで汗だくですが、退院後もマッサージしっかりやって、途中で出なくなるとか詰まってしまうことがないようにしようと思います!


退院ですが、いよいよ明日の予定です。
今日は私自身の退院診察があり、無事クリアしました!
でも、やっぱり会陰切開の傷は他の人よりも完治に時間がかかるみたいです…
溶ける糸なんですが、二箇所だけ抜糸してくれました。
抜糸したことで突っ張らなくなるので、これで座れるでしょう!とのこと。
抜糸はチクっとするけど、今の痛みや縫った時の痛みに比べると全然痛くありませんでした!
そして悪露(産後の子宮からの出血)はまだあって、エコーで見ると子宮内にも溜まっているそうで、早く子宮収縮して楽にするためにもと、悪露をかき出してもらいました。
そうそう、傷の痛み止めも一ヶ月検診まで出してもらいました!
担当の先生、優しい先生でよかった!


明日退院の予定ですが、お豆さんの退院診察は明日当日あります。
黄疸が出ていなければだいたい退院できるようです。
お豆さんはおしっこも十分に出てるので黄疸は多分大丈夫そうです。


そして退院当日に沐浴指導があります!
普段お風呂にいれる人ということで、これは夫くんの仕事!
両親教室で人形相手には上手に入れられていたけど、お豆さん本人ではどうでしょうね(o゚∀゚o)


入院中、夜勤が多かった夫くんは一日おきでしかお豆さんに会えなくて、今日で三回目の父と子の対面でした。笑
まだ抱き上げるのも、抱っこしてるのもガッチガチに緊張している夫くん。
でも、座って抱っこしながら、おくるみがめくれているのを優しく直してあげたり、我が子の顔を覗き込む…そんな様子から子の愛おしさを夫くんも感じてくれているんだなーと私も嬉しくなりました♡


明日無事に退院出来たら夕方には家に帰れます。
そしてドキドキのトムさんとお豆さんの初対面です!
トムさんがお豆さんに今後ヤキモチを焼かないように、対面が重要だから、トムさんが一番なついている私のトムさんへの接し方が重要なんですよね。
家についたらまずトムさんをたっぷりいい子いい子してあげたいと思います!


そうそう!
私の病院は総合病院なんですけど、総合病院にしてはめずらしくお祝膳もあったし、産後食も毎回豪華で美味しいんです。
そしてもう一つ出産して知ったサービスなんですが、写真館が病院に来てくれて赤ちゃんの写真を撮ってくれるという無料サービスがついていたんです!
仕上がり後は自宅に送ってくれるらしくて、生まれた日の日付入りのポストカードサイズらしいです!
その撮影を今日しました!出来上がりが楽しみです♡

image_20130409221613.jpg





ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

産後の私と母子同室 - 2013.04.08 Mon

お豆は今日で生後3日目となりました。
ほとんど寝てるか泣いてかのお豆さん。新生児ってそうなのかな。




まずは産後の私の話から。


前記事の出産レポートにも書いたように、急いで出産させる必要があったので、会陰切開を人より早い段階で深く行ったのですが、その影響で520mlの出血がありました。
それって多いのか少ないのかわからなかったのですが、母子手帳には『出血多量』に丸がつけられています。


出産した日の夕方からトイレに行く練習を助産師さんと始めましたが、出血のせいで貧血を起こし、ベットから立つことができませんでした。
目の前が見えなくなって、耳が聞こえなくなっちゃうんです。
その日は二回立ってみたけど失敗。
日付が変わってから夜中にも助産師さんと挑戦。立ち上がることができましたが、歩けず失敗。


朝方のチャレンジで何とかトイレに行けました!
助産師さんが「終わったら一人で立たないで呼び出し押してね!気分悪いときもね!」と言ってトイレから退室。
下着を下ろし便座に座ると、大量の血液が流れ出し、さらにナプキンは全面真っ赤!それを見た瞬間、意識が遠のきます。
必死に呼び出しを押したものの、そのまま失神。
「ゆちょんさん、鍵開けれる?」という助産師さんの声で気がつくも、目はまだ見えないし、耳もキーンという音がなっています。
なんとか鍵をあげて助けてもらったのですが、目の感覚が戻ると右手が真っ赤っ!!
失神した時に血だらけナプキンに手を入れてしまっていたらしいです(;´ェ`)
顔を触った記憶もあり「顔に血ついてないですか?」とそんな変な質問を助産師さんにしながら、ナプキンを交換してもらって、下着も履かせてもらって、車椅子でベットまで連れて来てもらいました。


結局、歩けるようになったのは出産した翌日の夕方でした。
でも、おしっこを出す感覚が思い出せず、傷も痛いし力むことが怖く、トイレでおしっこを出すことができませんでした。
出せるようになったのはその夜なんですが、それまでは助産師さんに管を使って出してもらっていました。


おしっこですら、会陰切開の傷の恐怖と痛みで出来ていない私ですから、もちろん便は全然出せません…
それでもガスは出て、腸が動く感じがします。
そして昨日、産後2日目の夜にしてやっと小ぶりなのが出せました!
出ると意外と普通なんだけど、やっぱり怖かったです。笑


会陰切開の傷は怖くて見ていないし、できるだけ触らないようにしています…
でも助産師さんによると傷はキレイらしいです。
なので歩けるようになってからシャワーにも入れるようになりました!


なんと言っても、傷が痛いです。
寝てても痛いけど、歩いても、座っても痛い・゚・(P'д`q。)・゚・
痛み止めは飲み薬なら一日四回まで、座薬なら一日三回まで使えます。
座薬のほうが効果があるようですが、腸が動いているので座薬でない方がいいかと飲み薬で耐えています。
この傷の痛みは一体いつまで残るのでしょうか…
(姉が初産の時、翌日に普通に座れていたらしく助産師さんたちに驚かれたそうです。姉妹でこうも違うとは。羨ましい。)


気になる体重ですが、産後マイナス5キロでした!
結局妊娠中はプラス4キロだったので、出産で妊娠前より1キロ痩せたことになります!
これは嬉しいー!笑
でも、悲しいのが、お腹… お腹に肉がポチャっと残っているんです。
軽く妊娠四ヶ月以上の出具合です((( ;゚Д゚)))
筋肉が全然なくなっちゃってるから、これから腹筋頑張って締めないと(;`Д´)
…頑張ります。




産後の私の状態はそんな感じです。
では話は変わりまして、初めての丸一日母子同室についてです。


私の出産した病院では産後その日から母子同室となります。
でも、いつでも24時間預かってもらえるので、無理せずママさんの体調で決められます。
出産した日とその翌日は、夜まで一緒に過ごしていましたが、貧血のことや傷の痛みですぐ動けないので夜からは預かってもらっていました。


そして昨日、生後2日目で初めて丸一日母子同室にチャレンジしたのでした!
ちょうど昨日の夕方に希望していた個室に移動することが出来ました。
それまでは大部屋も空いていないほどの混雑ぶりで、産後も昨日までは陣痛室の四人部屋にいました。
個室に移動出来たので、夜中泣かれても大丈夫!なんて思っていたのですが…笑


初めは順調でした。
おっぱいも出産した翌日からチャレンジしているのですが、まだ出てないこともあり、片方5分ずつ飲ませることを2セットするのですが、それをしても空腹で泣かれてしまいます(´;ω;`)
病院ではおっぱいが本格的に出るまでさとう水で水分補給をしています。
(それでもおっぱいが出ない人はミルク混合になります。)


毎回泣かれる私はさとう水をもらいに行って飲ませてあげてるのですが、夜中0時にさとう水を飲んで満腹でスヤスヤ深く眠ってくれたお豆さん。
ところが午前3時におっぱいと3時半にさとう水をあげて、でも4時にもギャン泣き…。゚(゚´д`゚)゚。
4時半にさとう水を飲ませた方がいいか助産師さんに相談しに授乳室に行くと、あら何だか寝そうな雰囲気!
タオルに包んでトントンしながら子守唄を歌って、ユラユラして。
眠ったかなー?と思うと起きてしまう…
その繰り返しです(ノ_・。)
痛み止めも切れて傷が痛いし、眠たいし、私も限界に近づいていました。


5時半におっぱいを探していたので、おっぱいをあげました。
その後もやはりお腹を空かせて泣いていたので授乳室に向かい、さとう水をもらおうとすると、お豆さん今度は完全に寝ていました。
どうしようかと悩みましたが、ここは無理せず同室を断念。
午前6時に助産師さんに預けて、痛み止めをもらい睡眠をとることにしました。


と、丸一日母子同室は失敗というお話でした。゚(゚´д`゚)゚。




その後、しっかり2時間寝て、8時に朝食をものすごい勢いで食べ、また寝て、9時半からシャワーを浴び、昼ごろお豆さんを引き取りに行こうと思ってたら、シャワー後に助産師さんが連れてきてくれました。笑


昨日まで出ないおっぱいを加えさせていた効果が今日出て来たのか、おっぱいはパンパンに張ってきました!
連れて来てくれてからおっぱいを飲ませたのですが、その後泣かれることもなくスヤスヤ寝てくれました♡


そしてさっき午後2時に、初めておっぱい前と後の体重測定で飲んだ量を測ることに!
ドキドキしながらのおっぱいタイム。
35gですが、増えていたのです(●´ー`●)
心配していた母乳もなんとか出始めたみたいで、本当よかったです♡




今日はお祝膳の日です…が、夫くん夜勤なので一人で食べます。
他の日にずらせないか聞いてみたけどダメですって。
しかも食堂で食べるので、他のママさんパパさんたちが仲良く食べているところで、一人悲しく食べます。
ちなみに、今日は特にいつもより多くのママさんパパさんがいるそうです。笑


お祝膳の内容はまたUPします。
退院はお豆さんの健康状態に問題が出なければ、10日の予定です。

image_20130408125742.jpg




ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

出産レポート☆ - 2013.04.07 Sun

応援、お祝いのコメント本当にありがとうございます。
お一人ずつ返信が出来ず、すみません。
返信は明日させてくださいね!


さて、忘れないうちに出産レポートをまとめておこうと思います。
一人一人出産って違うから、参考にならないかもしれないですが、私もたくさんの方の出産レポートを読ませてもらって、こういうパターンもあるんだ!と勉強になった一人なので、私のレポートもそんな感じで読んでくれる方が一人でもいると嬉しいですヾ(´・∀・)ノ




予定日の三週間くらい前から、いつ生まれてもオッケー!という体制でしたが、結局予定日を2日過ぎての出産になりました。
出産の3日前から、夜に前駆陣痛があり痛みも強かったのですが、気がつけば朝で起きると落ちつおているというかんじでした。


陣痛は出産の前日の夕方6時から始まりました。
15〜12分間隔で痛みもあり、深呼吸しながらその痛みを逃す感じでした。


日付が変わって、夜中1時に就寝。
本陣痛なんじゃないか?と思いながらも、5日は10時から40週の健診予定だったので、朝起きてから考えることにしました。
が、間隔は変わらないものの、痛みが強くて眠れません。
陣痛アプリで測りながら一睡もできず朝を迎えました。


朝6時、トイレに行った際、意識と別にピンクの液体が流れ出ました。
そのあと別に尿も出たので、破水したと確信。
病院へ連絡し向かいました。


内診の結果、子宮口は5センチ。
破水で間違いないけど、うっすら膜がまだ残ってるような…横からかな?という感じでした。


破水後は陣痛の間隔が短くなるからと言われていましたが、10分は切ったものの、なかなか7分から短くなりません。
痛みはさらに増してきましたが、寝不足で体力に自信がなかったので、声はできるだけ出さずに深呼吸で痛みを逃しました。


10時頃、強い陣痛が来た時、左向きに寝ていたのですが、走って助産師さんが二名いきなり現れ「向き変えるよ!」と言われましたが、痛みを逃している最中だったので待ってくださいと伝えましたが「今が大事!」と二人掛かりに右向きに変えられました。
何が起こったのか、さっぱりわからないまま右向きでいると、また強い陣痛のときに助産師さんが走ってきました。
その時、緊迫した雰囲気の原因がわかりました。
お豆さんの心拍数が胎児の通常心拍数120の半分以下まで下がったとのことでした。


それからも数回同様のことがあり、先生が病院へきました。
何度が心拍が止まりかけているので、緊急帝王切開になるかもしれないとのお話でした。
何が原因かは出産してみないとわからないとのこと。
同意書が四枚あり、内容は夫くんに読んでもらって、二人でサインをしました。


その後、お豆さんの回転がうまく行っていないと内診で判明。
午後1時、四つん這いのポーズをさせられました。

午後2時、内診で子宮口は7センチまで開いています。
回転もうまくいっていないままでした。
相変わらず陣痛の間隔は7分くらい。短くなりません。


午後3時、帝王切開の可能性が高くなり、準備が進みます。
帝王切開の場合は手術室に移動となるのですが、胸のレントゲンと心電図は陣痛の合間に分娩室でとりました。
それから陣痛室のベッドに戻ろうとしましたが、強い陣痛があり、またもやお豆さんの心拍数が急激に低下。
ここから動くのは危ない!とのことで、夫くんが分娩室に呼ばれそこで自然分娩か帝王切開か先生の決断を待つこととなりました。
夫くんはうちわであおぎながら、もう片手でテニスボールを使って腰を押してくれていました。
そこからは、おばさん助産師さんが私につきっきりでいてくれました。


午後3時15分、別の先生が様子を見にきてくれ、おばさん助産師さんと内診。
8センチまで開いているとのこと。
このまま全開になれば自然分娩で一気に生めるとのこと!
ここまできたら自然分娩にしてあげたいとおばさん助産師さん。
私もその気持ちでした。


おばさん助産師さんは、なんとか全開にしようとしてくれて、陣痛が来た時に、ぐっ!と開いたり、いきみたかったらいきんでいいよ!と言ってくれました。
間隔が3分くらいになりました。


午後3時25分、陣痛のただの痛みから、いきみたい!と思える痛みにかわりました。
寝ていたベッドの形がかわり、お股部分が開かれ分娩台へと変わりました。
そして助産師さんの指導のもと、二回いきみました。
さすがベテラン助産師さん、いきみ方をイメージしやすく教えてくれました。
手元の取ってを引く、声は出さないで、お尻をぐぅーっと下げる。
これだけなんですけど、一気に子宮口が開きました。ついに全開です。


午後3時30分、全開です!というおばさん助産師さんの声で先生が呼ばれ大急ぎで分娩の準備です。
夫くんは一旦退室して、この日のために買ったデジタル一眼レフをもって、服カバー、頭カバーをつけてきました。
私の足やおなかにもカバーがつけられました。
助産師さんもカバーをつけて準備します。


先生が到着し、「さぁ、もう頭見えてるよー!」の助産師さんの声に、いきみますと宣言し二回いきみました。
そして急いで取り出す必要があるため、早い段階で、すそが切られました。
すそを切られた感覚は、若干痛いものの、早く生まなきゃという気持ちと陣痛の痛みの方が強く、あまり感じませんでした。


それからさらに二回くらいかな?深く息を吸ってから、思いっきり長ーくいきみました。
助産師さんの「今頭出てるよ!出たのわかったしょ!さ、つぎは肩!」という声に、もう一度深く息を吸ってからいきみました。


「あ、やっぱり!へその緒だわ!首に巻かさってる!」
※「〜さる」は北海道弁で、意識とは関係なくしてしまうこと。笑
無意識のうちに首に巻いてしまっていた!という意味。笑



そして肩が出ました。
その瞬間、先生から「もういきまない!息を吐くよー!フゥフゥフゥ!」と指示が!
スルッとお豆さんが出てきました!


午後3時45分、お豆さんは元気な産声をあげました!
その瞬間、無事に生まれてくれた感謝の気持ちで、涙が止まりませんでした。
夫くんは私の手をとって「頑張ったね、良かったね!」と感極まった様子でした。


よく聞いたことがあったけど、まさか自分のお産で経験するとは。
すべての原因はへその緒だったのです。
へその緒は普通50センチくらいだそうです。私とお豆さんを繋ぐへその緒は何と64センチもあって、そのため巻いてしまったようでした。
陣痛の間隔が短くならなかったのも、強い陣痛の時に心拍が止まりかけてしまったのも、それが原因でした。


おばさん助産師さんは時間がなかったにも関わらず、わたしのバースプランを熟知していていれて、事前にできないと言われていたへその緒がついた状態での抱っこもしてくれました。


元気に泣き続けるお豆さんを別の若い新人助産師さんが計測していきます。
そして私の処置。
夫くんに頭を撫でられながら、涙を流しました。


処置がいたかった…
まずは胎盤を出すこと。
出している途中で子宮口が閉じてしまったそうで、助産師さんが引っ張り、先生がお腹を押すのですが、それが痛い!五分くらいかかりました。
そして次に、切ったところを縫いますが、普通より早い段階で深く切っているため縫う箇所が多い!そして麻酔なんて効いていない!
何と、出産でこれが一番痛かった!笑


羊水が濁ってるかなと言われましたが、お豆さんがうんちをした様子。
苦しくなるとうんちしちゃうんですって。
苦しかったね、頑張ったねお豆さん。
お豆さんの体も、ママのお股も、お豆さんのうんちついてたもんね!笑


なにはともあれ、結果的には緊急帝王切開することもなく、全開から15分というスピード安産でした。
出産て、簡単なことじゃないです。
でも、本当に痛みなんて忘れられるほど、素敵な奇跡の体験です。


苦難を乗り越えて私たちのもとへやってきてくれたお豆さん。
二度の流産を経て、やっと我が子を抱ける喜び!
すべて奇跡です。
お豆さんに感謝です。

image_20130407001356.jpg




ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

40w2d 生まれました! - 2013.04.05 Fri

今日4月5日午後3時45分に、2825gの元気な男の子を出産しました!


ちょっと問題があって、緊急帝王切開になる寸前でしたが、なんとか普通分娩できました。


私、すその傷が深く、貧血で寝たきり状態なので、元気になったら改めてレポート書きます♡
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました(●´ー`●)





ランキングに参加しています  ぽちっ!とお願いいたします
  にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ    にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
おしゃべり (23)
お出かけ (5)
トムさん (3)
赤ちゃんのこと (11)
天使ちゃん (15)
お豆さん(妊娠中) (73)
お豆さん(0歳) (76)
お豆さん(1歳) (6)
お豆さん(2歳) (1)

仲良しさんのブログ☆

このブログをリンクに追加する

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。